E… E… Expensive! Panasonic’s hair dryer

夜、お風呂上がりに壊れていることに気づいて、翌朝「今日買って帰らなくちゃ」を繰り返すこと1週間。日中は毎日完全に忘れてしまうみたい。で、やっと電器屋に寄ったら「在庫がありません」…。ドライヤーってそんなにマストハブアイテムなんですかね?

ドライヤー市場は年中熱いみたいですね。特にパナソニックのナノイーとかイオニストとか描かれているものが一番人気、というか一択状態にあると感じます。

パナソニック ヘアドライヤー ナノケア 白 EH-NA97-W ¥21,498

メーカーからの効果案内もすごいのです。

  • キューティクル密着効果
  • 枝毛発生率
  • 紫外線に強い髪へ
  • ナノイー、ダブルミネラル、マイナス帯電 etc…
  • うるおい浸透ヘアエステ
  • 頭皮ケア

お店の方も一生懸命説明してくれます。
「髪がスルスルツヤツヤになるんですよ」と、太くてごわごわな髪のおばさま店員。
「頭皮ケアも大切ですからね」と、すっかりお禿なおじさま店員。
こんな風に説得力のないセールストークでも、たぶんメインターゲットの女性の心はお店に来た時点で決まっているんだと思います。

「ドライヤーに2万円は高くないんですか?」と正直に聞いてみても、「でも断然こちらが売れているんです。ただいま在庫がなく…」。すごい。在庫は店舗によるみたいですけどね。先日、夜帰宅した時に玄関のライトが切れたので近所にある某有名家電量販店のマイナー店舗に行ったら、この人気商品が並んでいました。どうしても欲しい人はがんばればありますね。


パナソニック ヘアドライヤー ナノケア 白 EH-NA27-W ¥12,910

私はこちらの小さいサイズにしました。いいんです。なぜかというと、だいたい2〜3年で壊れ買い換えることたぶんこれで4台目?なパナソニックドライヤー。私は製品特性をまったく享受できない髪質のようなのです。癖があるとかゴワゴワするとかツヤがないとかそんな悩みがある方には、これしかありえない!と思わせる何かがあるんでしょうね。この二番人気らしいタイプでも1万円は超えました。

じゃあ、何で買い続けてるのかというと。

  • 送風量が多い。小型ですが一般的な製品よりたくさん風が出ます
  • 音が静か
  • シンプルな形が良い
  • “紫外線に強い髪へ”に期待してみたかった

白でもピンクでも、パールが入ったボディカラーはやめて欲しいな〜というのが唯一の不満。購買層の平均的な好みに合ってない私の方が悪いのかもしれません。ドライヤーが壊れても、そのまま出掛ければ昼には自然にいつもの髪型になってるし、結んでしまってもまぁ平気な人ですからね〜。

—–
Expensive but everyone’s favorite hair dryer! I don’t have any trouble with my hair. Just love the color, simplicity and less noise. I bought white one for me!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s