本国との差が激しいスムージー『フルーシュ』のブランディング Lovely smoothie Froosh!

froosh_2
北欧好きの同僚が教えてくれた『フルーシュ』というスムージー。

テーマは「ボトルに入った果物」。シンプルなボトルとカラーリング、“原材料はフルーツだけ”とか“ボトックスよりいい”といったメッセージなどなど、合理的で洗練されたデザインの国、スウェーデンらしい製品です。

froosh_3
(pic source)

froosh_4
(pic source)
サイトもミニマムでセンスいい!言い訳や恩着せがましさがないことも素晴らしいです!それはもう。

froosh_5
(pic source)
日本の代理店サイトが正規輸入代理に見えないくらい!

froosh_1
ブルーベリー、マンゴー、キャロットが好きです。ただ、ちょっと甘いと思うのも事実。

糖質とショ糖(果実由来と注釈あり)をあえて分けて表示するのには理由があるのでしょうか?む、難しい…。最近の果物はやたらと甘いですからね。甘いさくらんぼ、甘いいちごと甘すぎるフルーツがあまり好きでないので、もう少し酸っぱいものを使って作ってもらえはしないかしら?といつも思っています。あとバナナが嫌いなんで、バナナを使わないスムージーもほしい…。

ローソンで買うと400円くらいするので、まとめ買いしました。朝1本オフィスに持って行ってます。


ハロウィン限定価格 frooshスムージー(フルーシュ)ギフトボックス5本セット
このギフトボックスはもらったらうれしい。


秋のキャンペーン frooshスムージー(フルーシュ) 250ml 12本セット (マンゴー&オレンジ)
アマゾンで買えるんですね。

—–
Great design & philosophy. I love the Swedish pop smoothie! If I could say “hold bananas!’ that would be better!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s