‘Frozen’

frozen
大ヒット!みたいなことをそこら中で聞いた「アナと雪の女王」がWOWOWでやっていたので観てみました。

斬新だった…。
プリンセスが2人いるとかそういうのはどうでも良く、まずは王子が過去のディズニータイプにいなかったタイプなのです。

  • 「兄が12人もいて王位継承権13位だから、他国の王女と結婚して乗っ取ろう」と、一応子ども映画である本作で「ダウントン・アビー」のような設定
  • さらに、この王子が誠実な善人のふりをして思い切り良く人をだます

プリンスがこんなだから

  • 序盤から「会った日に結婚を約束するなんてバカ!」的発言の連発。でもディズニープリンセスなんて、ほとんどそんな感じで結婚してる気が

脇役も続き

  • オラフという雪だるまキャラがノートルダムのカジモト方面でギリギリの設定

私は好きだけど、見た目も言動もまずいと思ってドキドキしました。声がジョシュ・ギャットとは!すごい才能!

それ以外はごく平均的なディズニー映画だと、私は思いました。

‘Let it go’を歌うエルサ役のイディナ・メンデルさんは、ブロードウェイに詳しくない私にとっては「Glee」のレイチェルのお母さん役。あれはドラマ史上最高レベルの絶妙なキャスティングだったな。クリストフはジョナサン・グロフだそう。そういえば彼も「Glee」でレイチェルとお母さんと絡んでましたね。

小者の南国の王子ハンス、氷屋クリストフ、アレンデールという国名。着想を得たといわれている童話「雪の女王」の作者、ハンス・クリスチャン・アンデルセンの名を散りばめていましたように感じます。まっ、童話の雰囲気はないに等しかったですね。いつもどおり。

こんな感じに平均的です。♪For the first day in foreverってフレーズは好き。

アナはクリスティン・ベルなのね。へー⇒ アナと雪の女王 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s