Try pineapple for sore throat

喉の痛み、咳にはパイナップルを食べまくりましょう。

tgold05main1
(Photo source)
私はこの切り方。

正月明けから痛かった喉がやっと治りました。2週もの間、微かな喉痛→鼻炎→喉痛と進行するものの、体温は常に36度。そして知りました。喉の薬は何よりも効かないこと、をです。喉風邪にもいろいろなタイプがあるんだと思います。合ったタイプでないとダメみたい。特に、痛みは消せても、咳止めは効いてくれません…。今回は夜中に苦しくて起きてしまうことからの寝不足に苦しみました。そんな夜も昨日で終わり。とうとう昨日の夜は一度も起きずに目覚められたので、喉のために試したアイテムをメモします。

たくさんレモンを絞って、100%レモンジュースを飲む。
→しみます。だけど、普段はこれで治ります。

マヌカハニー
→寝る前にひと舐めで朝には完治。しかし、これには菌の強さレベルがあるのが曲者でして、今まで使っていた-8が物足りなくなってしまったようです。

緑茶、紅茶
→あまり効いた気がしませんでした。

マスクをして寝る
→これも当然だけど、マシという程度でした。

のどぬーる
→昔からまったく合いません。妹がこれであっさり治すのを見たので挑戦しましたが、やっぱりダメでした。調べたら、これの隣で売られている紫のものが効くそうです。


↑これ

首を温める
→これ、知りませんでした。声を使う方々の間では常識だそうです。ホッカイロを買い、デブに見えるタートルネックは持っていないのでまったく使用しないエルメスのスカーフを首に巻きっぱなしにしました。

生姜
→しみて、しみて、しみて、痛くなった。今回の喉痛には効かなかった。

大根おろし
→これも鉄板。だけど、今回は効きませんでした。

ヴェポラップ

→何気に人生で初めて買いました。CMのお母さんがするのと同じように、喉から胸にかけて大胆に塗るのがコツです。咳をして筋肉痛になりそうなのを和らげてくれるところが良かった。あと、薬で眠くなるのを避けたい時にも良さそうです。

リコラののど飴(オリジナル)
→喉の患部をケアしてくれているのを感じた唯一の飴。食べまくりました。

こうして2週間。薬を飲み続けると効き目が薄れるものです。何か民間療法はないのか…と探る間に見つけました。今まで一度も試さなかった喉痛・咳止めに効くアイテムをです。

1 喉痛、咳に効くツボ
ググればいくらでも出てくる喉用のツボ。押し方も場所も比較的誰にでもわかる感じです。私ももちろん素人で、他にいくら押しても効かないツボがたくさんあります。今回よく押したのは

・鎖骨の真ん中のくぼみ
・その上、左右の鎖骨の内側の終点の上2点
・右手の親指と人差し指の付け根

これを優しく押して、患部を含めた喉全体を軽~くプッシュプッシュしました。

2 パイナップル

完熟 黄金パイン DOLEスウィーティオパイナップル” 10玉入り食べきりサイズ

私はパイナップルアレルギー持ちではないので、丸ごと1個を買ってきてお腹が空いたら4分の1ずつ食べました。かなり大量です。さすがに少し舌が痛くなりましたが、確かに喉の痛みが和らぐ気がします。よく噛んで果汁を出すことがポイントだと思います。アレルギーがある方は気を付けてくださいね。

高熱が出ていて頭が朦朧とするより、咳が出ている方が辛い。湿度キープを心掛けたいです。

—–
Thing that I tried to treat sore throat. Pineapple and pressing acupressure points worked well for me!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s