Calvin Harris ‘Motion’

calbin-harris

もう冬だなんて言ったけど、私はまだカルヴィン・ハリスの『サマー』から抜けられないでいます。

カルヴィン・ハリスなんて出来過ぎた名前だなと思っていたのです。ステージネームなんですね。暑くも寒くもなく、無風の、朝でも夜でもない時間。そんなイメージをもっていました。この名前を自分にあてがえるだけでも相当のセンスだと、私は思います。

彼のアルバムでは、本人が歌っている曲が好きです。収録曲のほとんどが豪華なアーティストを起用したものなのにごめんなさい。『サマー』もそうです。あの少しつぶれた、気まぐれそうな声が、曲を特別にしていると思うのです。何が好きって、メインのメロディに決まってます。爽やかな高揚感。夏って、いつになってもあっという間で特別な時間なんだなと。だって、みんな同じような歌詞を書いてますからね。だけど、それでいいんです。そういうものなのです。

他、フィーチャーしたアーティストの曲は、それはもう派手で耳がおっとなります。Ellie Gouldingの『Outside』が好きだなぁ。後はJohn Newmanの『Blame』、Hurtsの『Ecstasy』と歌なしの『Slow Acid』。このアルバムに限ってはグウェンもHaimも引っかかりません。

ジャケもきれい。だけど、一度「顔なしみたい」って思っちゃうとそうにしか見えなくなります。

⇒もう夏にはさよならしなくちゃね Motion ¥1,659
⇒こっちも好き 18 Months ¥1,487

—–
Yesterday I posted like winter is approaching. But to be honest with you, I’m still in love with this album, especially with the song ‘Summer’.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s