Tycho ‘Awake’

Tycho
聴く度に脳の有害物質を出してくれてそうだと思うアルバムがあります。イライラしている時に聴くとどうでもよくなっちゃうような。何も聴きたくない!という時でも、聴くと感情を中和してくれるような。ひとつはKishi Bashiの『Light』、もうひとつは今日のタイコというアメリカ人がリリースした『Awake』です。

サンフランシスコをベースに活動するスコット・ハンセンさんのプロジェクト。このアルバムは4枚目だそうです。アンビエント、エレクトロ、ドリーミーとインストクラブ系ではあるのですが、いい意味で何度も洗ったTシャツを着ていそうな、なんというかオーガニックな雰囲気がいっぱい。自然に存在する良い香り、気持ち良い風、適度な日差しと気温、そういうものをどの曲にも感じられます。ヘルシーということでしょうか。無理なく脳に染み込んでいく、瑞々しい音楽です。

デザインや写真なんかも手掛けているらしく、そちらの時にはISO50という名前を用いているようです。ミニマルデザインとアースカラーがお好きなのかしら。彼のサイトやジャケットのような洗練された色使いも身に付けたいなと思います。

ca-m-tycho
いい景色。

全編を通して、なんとなく聴くのがおススメです。その過程でピクっとなるのは…

‘L’ KEXPのライブ映像がかっこいい!本人はライブではギターやシンセサイザー担当なんですね。メンバーもまたおしゃれさん。

‘Dye’ 中盤からのちょっぴりトゲがあるメロディがお気に入り。

‘See’ つい見入ってしまうPVです。PVの方は主演の子がもう少し肉がある感じだと尚良しかと思いますが。ビデオを作るだけあって、派手めでメリハリがある曲。私が好きなギター音に、ちょっとメルヘンなシンセサイザーが絡んで、物事が丁寧に進む。こういう感じ好きです。ここまでの3曲でぐっと盛り上げる感じが好きです。ビデオは変な…終わり方。

私は、こういう音楽にいわゆるヒーリングや癒やしを感じます。癒やしとは修復と同時に活力を生むもの。ポジティブな感覚がなめらかに湧き起ってきました。

タイコクラブに来てるんですよね~。ホント、ツボを押さえてるイベントです。

ボーナストラック付の方が微妙に安い ⇒Awake(ボーナス・トラック収録 / 解説付き) ¥2,034
アナログは在庫がないようです。

—–
This album by Tycho, San Francisco based Scott Hansen’s project is my favorite. I’m becoming a fan of his sophisticated graphic design.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s