Beautiful pale blue from ‘Star Trek into Darkness’

gallery_10
どちらも一打一打がこの上なく素晴らしく、無駄がなく、さすが王者と観るのが楽しかった準決勝。最近で一番だったかもと思っています。それから一夜明け、フェデラーの上海マスターズ決勝を待つ間に、『スタートレック・イントゥ・ダークネス』を観ました。遅い~。

何気にこのシリーズは好きです。いかにもハンサムアメリカンなカークと髪型がすごいスポック。以下、登場人物の誰もが見た目も言動も個性が強く、描かれる世界観を古くさいと思うようになった今でもクラシックとして楽しめるのです。そして、基調となっていた薄く緑がかったブルーがとてもきれいでした。


この未来都市の景観はさすがに古いですね~。かつての未来の設定だった年が今なわけだから、少しは反映させないといけないのかしら?ちなみに舞台はサンフランシスコなのですが、ロンドンのイメージ。


雲の中に落ちていくエンタープライズのシーンは本当に素敵だった。


カークのきれいな瞳。全体的に制服がツイードっぽいところが好み。カークのブロンドとブルーアイズにも、スポックのポマードブルネットにもぴったりなグレーでした。


カンバーバッチの瞳も相変わらずキレイ。そして、彼は常にシックな装いでうらやましいですね。

最近、ヒット作を作れないと評判のJJエイブラムスだそう。今をときめくカンバーバッチが『シャーロック』とは違い、髪を振り乱して泥まみれになって激しいアクションをしていました。やや現実離れした設定が似合う俳優ですね。あんなに汗くさい役ができるとは、正直驚きました。カークとスポックがなんだかゲイゲイしてきましたけど、面白かったな~。スポックの空気が読めないというかずれてる感じが私は超好みなのです。ワープの時のロダンみたいなポーズを一度でいいからしてみたいです。

スールー役の韓国人は『スリーピー・ホロウ』に出てた人ですね。気づかなかった。

—–
I watched ‘Star Trek into Darkness’ finally and found I like pale blue that featured for entire the film!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s