Roger Federer age 31 on the current Chinese Shanghai Masters website


「あれ?フェデラーって33歳じゃなかった?」と思ってググったら、やっぱり33歳。最新ランキングが出ても更新する気配すらなさそう。さすがだわ。だって現在、世界的にも評価が高い上海マスターズの真っ最中。チャイナクオリティがなんたるやをマジマジと見せけてくれております。

0:39のボールコントロールがすごい!あと、やっぱりフェデラーは身体をかなり絞りましたね!

正しい年齢を調べた検索結果に、このギズモードの記事が出てきました。自分があまりギズモードを読まないことを改めて認識します。タイトルの付け方は面白いと思うけど、翻訳というか引用の仕方が元の記事をどんぴしゃに汲んでいない気がするのです。

ギズモードの記事はこちらをどうぞ
ロジャー・フェデラーがグーグルグラス装着、プロと完全同じ目線で見るテニス

いい企画です。あの美しい動きを本人側から見たい。彼がプレイする姿を一度でも観たことがあれば、誰でもそう思うことでしょう。私はサーブのところが好きです。彼のサーブは本当に美しい。フェデラーはトスを上げた後に掌を向こうに向けますよね。こんな風に習った人いますか?試してみると、こちらの方が安定するんです。学生の頃に知りたかったな。

で、この記事が的を得ていないと思う理由は…、“完全同じ目線”ではないんですね。人間は自分がどんなに激しい動きをしても、目の前の景色はグラグラ見えたりしません。だけど、いくらフェデラーでもカメラが捉えた映像はグラグラするんです。決して『マルコビッチの穴』みたいにフェデラーの目で世界を見ることはできないのです。これが解決されていないとなると、前からあるCCDカメラと大差ないですよね?スキージャンプの方のヘルメットにカメラをつけて…とかと映像的には同じな訳です。技術の面でもエンターテインメント性でも、グーグルに期待するレベルには達していない。まっ、すっかり世界の嫌われ者となったU2のボノっぽい眼鏡をかけたフェデラーを見られるのは面白いですけどね。

それと、映像の中でグーグルグラスを付けている史上最高級のプレイヤーはフェデラーだけではありません。相手をしているステファン・エドベリの目線だって、映像には紛れ込んでいます。

—–
I found funny profile about RF! Chinese language is combinations of characters that I understand and I can’t understand. The bottom line is that it is the language that let me know how non-Japanese speakers feel while visiting Japan!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s