Chuorinkan, the last stop


いつもと違う道を通った今日の帰り道。リサイクルショップの看板に「買取します」とあるのを見て、「買収します」と読んでしまいました。やだやだ、物騒ね。

さて、先日とうとう我が田園都市線の終点の一駅『中央林間駅』に行った時のことを話させてください。何をそんなに大げさにと言う方もいらっしゃるかもしれません。ですが、ずっと気になっていたのです。なぜかって、行くチャンスがない。この日は夕方から藤沢方面に用があり本当にいやいやだったのですが、「中央林間経由で直帰しよう」と思い立った時、遠足の前日のようにワクワクしました。本当です。


小田急線の中央林間駅から田園都市線の中央林間駅に乗り継いだ時、そのどうでも良さにがっかりしました。何もありません。中央林間がただの駅なだけではなく、住所であることを知っただけでもよかったのかも。そして、この掲示版を見た時には、果てしない旅を選んでしまったことを後悔しました。ほぼ全部じゃないですか…。たまプラで半分なんですね…。ラッキーなことに特急が来ましたが、この端から端感は思わず写真を撮ってしまったほどの衝撃でした。

しかし、本当の衝撃はホームに降りた時に起こりました。


ああっ。


あーーーーーー!
そこには、田園都市線の各駅のホームの壁が全色あったのです!我が駅は黄色、両隣はオレンジと緑、桜新町は桜でピンクです。青の用賀に住む友達に速攻写メしてしまいました。知らなかった!
しかしテンションが上がったのはその数分だけで、のどかな上り列車で寝落ちてしまいました。長津田から先の記憶がまったくないなんて幸せかも。ものの5分で我が駅に帰ってきたような気分でした。スッキリ。

いやですね、その日はただ遠出しただけでなく小田急線にやられ続けたため、本当にぐったりしていたのです。小田急線の駅は全部同じに見えます。メトロに標準装備の車内の「今、○○駅」表示がないので、どの駅に止まってのかわかりません。工事中の下北沢駅、深すぎます。昔の井の頭⇒小田急の乗り換えしか覚えていなかったので、あまりの深さに1本乗り遅れてしまったのです。そして小田急線、電車の本数が少ない。なんで?行先は多様なのに、密度が低い。駅に座って待つという珍しい経験を都内はおろか23区内でします。

疲れました。でも、中央林間を見られてよかった。もう行くことはないでしょうからね♪

—–
Finally I went to Chuorinkan station, a last stop of my line, Den-en-toshi line. It’s a bit far. But It’s good to know the wall color is taken from its major stations. (My station is yellow!)

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s