Colors of Japan

DSCF0530
無駄遣いという名の栄養剤。

今日の台風は大変でした。もっともっと災害に対して知識や関心を積まないとならないとも思いました。真っ暗な中、お年寄りが地元の公民館等に避難するのは大変でしょう。ああいった映像を見ていつも思うのは、東京では避難所に指定された施設が満杯になって避難をさせてもらえないのではないかということです。元から自然に疎く、サバイバル能力に欠ける都民に対する具体的な対策があるようには思えません。『LOST』でも見て、勉強しよおうっと。

DSCF0529
『日本の色』という名の色鉛筆。日本人が古来から親しんできた12色がセットになっています。群青とか、私が慣れ親しんできた絵の具の色とはかなり違いました。すごく鮮やかです。他にえんじ、びゃくろく、びゃくぐんも驚いた色。

DSCF0535
絵巻に出てくる色とは違うと感じ、それがどうしてなのかを知りたくなりました。

DSCF0525
紙製の箱は朱、藍、白緑の3色。私は一番意外だった白緑を選びました。サントリー美術館のミュージアムショップにて発見。他にもツボをついた発色の小皿がありました。あれをお刺身の醤油のために使いたいなーと思ったものの、お値段なかなかだったのでいつかの楽しみにしておきました。

—–
I found a beautiful box of colored pencils at the museum shop of Suntory Museum. It says ‘The colors of Japan’. 12 popular colors are selected and some of them surprised me very much. Pink, light blue and light green. I never imagined those 3 colors were used among ancient Japanese. Love it.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s