Nakanegro still has a good atmosphere


金曜日だった昨日。疲れたので、外出がてら明るい内に直帰することにしました。そして、中目黒から東横線に乗り換える階段の下で思ったのです。「歩いて帰れば?」。気温もよいし、明るいし、今年は桜の目黒川を歩くのを忘れたし、ちょうどフラットシューズ。とってもいい散歩でした。
汚い字だし、センスもなし。かわいそうになってきました。
字は大事です。私はお箸の持ち方と文字で文字を見る古典的な人間でもあるんですよ。英語ではカリフラフィーというデザイン要素が濃い物を除いて、文字の美しさをどうこう言う傾向はないと思います。文字の美醜を見る文化って素晴らしい。書道とペン習字を習おうと思っています。

知りませんでした!なにやら甘いいい匂いがすると思ったら、福砂屋の工場&直売店があるんですね。ちゃんと、暖簾?がかかっていました。長崎カステラは大好きです。今度買ってみます。
今の季節は目黒川のオープンテラスでお茶したい!
でも、こっそり告白すると、中目のアフリがあんなところにあるのを昨日知りました。恵比寿でよし。 —– I walked along
Nakameguro river, one of the most famous place for cherry blossom
viewing in Tokyo. And felt so lucky that I live in this beautiful
neighborhood.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s