Jins PC 2


今日は私が実験台になるようなテストを受ける機会がありました。とーーーっても面倒くさく、笑ってるのは顔だけ。ダメ人間らしく50点、ぶっちゃけ0点でいいやと思って、問題を読まず、問題文も読まず、選択肢の単語や文だけを見てテキトーに終えました。満点でした。笑いをこらえたおかげで法令線ができそうでした。だって、選択肢のオーラを判別しただけなんだから。

今日は、ジンズPCのお話を再度します。ものすごく普及していると思われるブルーライトカット用の眼鏡ですが、あの安っぽさにイラついている世間の方はほんの少しのようで…。かつて、私は「安っぽくて恥ずかしい」「4、5万出すから、フレームをトム・フォードにして欲しい」と言いましたが、幸運にも私の周辺は同じような考えの人ばかりです。だからと言って望みは薄い、いやない。

お買い物大好きのツブコ・デ先生は、Jins PCをカスタマイズしていらっしゃいました。フレームが太くて、かなりマシ。そうですよね。なんで、即持ち帰れるタイプにしたんだろ。あれで6000円は絶対に許せないけど、カスタマイズして10000円ならまーいーかという気分になれるかも。人前用に透明タイプを買おうと思います。

—–
I’ll buy one more Jins PC glasses!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s