Hot Chip ‘In Our Heads’


活動中の、いやこれまで存在したバンドすべての中で、最も不細工揃いであるにも関わらず、最も美しく完成度の高い作品を放出するバンドです。

これまで、たまにあったロック要素がほぼなくなっています。全編を通して、徹底的にポップなダンスミュージック。私は、1曲目の始まりを聴いただけで買わなくてはと思いました。メンバーは5人もいるけど、音はいつでもミニマル。また、全員がルックスの衰えを感じ始める年だと思いますが、生み出す音楽に限ってはアルバムごとに鋭利さとキラキラ感が増大しています。素晴らしい。

私が気に入ったのは’Look at Where We Are’です。なんて引き出しが広いの!そんな表現を超えた美しい曲。音を聴いただけでは、若くてハンサムでロマンティックなシンガーソングライターが歌っていると妄想してしまっても、その人を責めることはできません。あとは’Night and Day’のちょっと毛色が違った感じがいい。無心で踊らされる感じ。そして’Flutes’。実験的なタイプです。非常にハイセンスでありながらも、ホットチップは基本メロディと歌を主役にしてきた感があるからです。非常に元気がない朝方のMIAみたいでうなってしまいました。

残念ながらホットチップもまだ観ていません。単独で観られるといいなと思います。
デビュー時からアー写が素晴らしい。自虐的でありながら、エレガントな大人の笑いを心得ています。センス抜群。

—–
Hot Chip is not fancy when talking about their looks. But it comes to their output, I’m pretty sure they are one of the best bands alive! Stably and constantly evolving. Now pop and rock taste are gradually declining like they are trying to more concrete to dance music. I do love this sophisticated music.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s