Black or white

と言っても、今日はジャック黒白の話ではありません。

夜の雷と雨はすごかったですね。夢うつつ状態だったので不確かですが、あまり雨音が聞こえない我が家でも結構降ってるなと思わせる音がしていました。私は雷県の出身なので雷鳴も稲妻も怖くない、というより大好き。夕方よりも深夜に降ってくれた方が朝がすっきりして気持ちがいいですね。って、またゴロゴロしてきたようです。お出かけしたのに、もう!

今日は代休にして今週は3連休になりました。せっかくなので優雅な主婦になったつもりになる日とします。いつも混んでるらしいヒカリエにでも行ってみないといけません。インテリア関連のものを見て、植木屋さんに行きたい。今、大きな迷いが生じているので、アイデアをまとめ直さないといけません。その迷いとは、インテリアを白にするか黒にするか。やっとできて届いたカーテンが思っていたより白く、それを見ていたら真っ白の家もいいような気がしてきたため、急に考え直しが必要になりました。



(photo source)

今でもあると思うけど…、NYのソーホーにShabby Chicというとても素敵なお店があるんですね。いいなーと思っていました。シャビーシックというと、ちょっとボロッとしたビンテージ家具ととにかく白、そしてややラブリーな感じが特徴です。長い間NYのブランドかと思っていたのですが、どうやら「カルフォルニア・カジュアル」がテーマなんだそうです。しかも、知らぬ間にターゲット用の安価なコレクションが出てるらしい。すっごく見てみたいけど近所にターゲットがありません。あるわけない。
私はあまり少女趣味的な物は好きではないし、ボロい家具もフリルも小花柄も遠慮しますが、ざっくりとした布の感じや家具が大柄なところは参考にしたい。



(photo source)

通常はラルフローレンのホームコレクションが好きなのです。特に真っ黒だと安心する。
ラルフローレンさんは、NYのアーバン、西部のプリミティブ、あとハンプトンか西海岸かのサマーハウス風という3つの家を持っていて、コレクションの展開もいつもその3種類を中心にしている感じがあります。私は前2つがとても好き。なので、白はすごく挑戦だし、うまく選べるかわかりません。勉強になっていいかも。NYにも全然行っていませんから、たまには行くのもいいかもしれませんね。

『SATC』のシャーロットに相談に行きたいくらいです。

—–
I won’t talk about my favorites Jack Black and White today. Now I’m wondering which color would be suit for my home. Black or white. Generally I go with all black, take Ralph Lauren home collection style. But after hanged new curtains on my windows, I think white is also beautiful. Tough question. I have to learn more about Shabby Chic style.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s