In my head radio: volume 4

Wed 23 November, 2011 -My Hostess Festival

Tokyo’s record label Hostess is not big in its company size. But they are definitely strongest and the most motivated label in Japan.
A few days ago, they announced that they’ll host their first big music event in February, which features bands from their gorgeous artist list. Spiritualized, The Horrors, Wu Lyf, Youth Lagoon and more bands will play in two days. Amazing, isn’t it? So today I’ll write here ‘If I was a girl from Hostess, I would offer….’ Forget about big bands also popular in Japan like Radiohead, Arctic Monkeys, Vampire Weekend and Beck.

ホステスは会社規模では大きくないけれど、彼らは日本で最もやる気のあるレコードレーベルだと思います。
数日前、彼らは初めての大規模な音イベントを2月に開催することを発表しました。すごいのは、何気に充実している自社アーティストから選んだラインナップ。スピリチュアライズド、ホラーズ、ウーライフ、ユースラグーン、他たくさんのバンドが2日にわたってプレイします。素晴らしくないですか?今日は“もし私だったら誰に出演してもらう?”をテーマにします。レディオヘッド、アークティックモンキーズ、ヴァンパイア・ウィークエンド、そしてベックみたいに、日本でも人気の所属アーティストのことは忘れましょう!

#1 ‘Set You Free’ The Black Keys
First time I saw them in the night slot of old Austin City Limits Music Festival, I couldn’t see the stage at all due to the darkness and sandy dust! I purely loved their sound, voice and energy. Years passed, then the Ohio duo has the masterpiece ‘Brothers‘ and Grammys. Bravo! But sigh… I don’t believe their music is too mature for Japanese audience, and don’t want to say they are not popular in Japan… but it’s true… IT IS TRUE!
初めてブラックキーズを見たのは、オースティン・シティ・リミッツ・ミュージック・フェスティバルの夜スロット。暗いのと砂埃でまったくステージが見えなかったにも関わらず、音と声だけでファンになりました。当時は(今も?)完全にドラムとギターボーカルの2人だけでやっていたのにものすごいエネルギーだったのです。時は経ち、オハイオ出身のデュオは『ブラザーズ』をもってグラミー受賞者となりました。素晴らしい!だけど、トホホなことに日本ではさっぱり人気がありません。本当に残念です。

#2 ‘Staring at the Sun’ TV on the Radio
The best of the best, but they are the next neglected band. Too eccentric? Confusing with other hip hop guys? I want to share with you my just one time experience. The balance of plugged and unplugged, roar and silence, and excited audience. All materials in the show are sophisticatedly controlled. When you leave the venue, all words you could have will be ‘holy shit’.
ベスト中のベスト、しかしTV・オン・ザ・レディオもまた日本でさっぱりなバンドだと思います。刺激が強すぎるかしら?それとも見た目でヒップホップバンドと勘違いされてるのかしら?私が巡り得たたった一度のライブで感じたことは、アナログとデジタル、叫びと静寂、また熱狂する観客といった、ライブにおけるすべての要素が精巧にコントロールされていました。ライブハウスを去る時に出る言葉は、おそらく「オーマイガー」ただ一つでしょう。

#3 ‘Spectacular Girl’ Eels
I want to list my favorite Canadian duo Junior Boys here. But it’s been a while since the last album. So I selected Eels for now. The name is weird. I eat them, but I don’t like seeing them alive. I’m sorry. The front man of the band, E looks like a Harley Davidson guy almost all the time. His voice sounds like the one after 30-year smoking habit. But once you know this song, your mind will be changed forever. He is cute!
カナダ人でジュノー賞も受賞しているデュオ、ジュニア・ボーイズもこのリストに入れたいけど、前のアルバムからかなりの間音沙汰なし。なので、今はイールズを選ぶことにします。バンド名は変です。私ももちろんうなぎは食します。だけど、生きている姿を見るのは好きではありません。我儘でごめんなさい。フロントマンのEさんはいつでも髭がぼさぼさの傾向があるようです。声も30年くらい喫煙していそうな感じ。だけど、曲を聴いてしまうと心が変わります。彼をキュートに感じるのです!

#4 ‘Seventeen Years’ Ratatat
This song was not the reason why I picked the album. The cover photo, that’s it. I saw a guitar guy and a bass guy in it, but I couldn’t find any sounds of strings while listening to it. Sometimes pop, sometimes just noisy. But I don’t forget that I bought tickets for two serial nights of Mogwai show just to see Ratatat’s opening act. It was expensive. But who cares?
ラタタットのデビューアルバムを手に取った理由は、この曲に惹かれたからではありません。ジャケ買いです。ジャケにはギターとベースの男性が2人写っています。なのに、いくら聴いてもそんな音はまったくしません。時にポップで時にただの騒音。なのに、私はこの2人を観るために、モグワイのライブに2夜も行ってしまいました。前座だったのです。高めなのに…。満足でしたけど。

#5 ‘Let’s Get Out of Here’ Les Savy Fav
Please let the fat guy sing in Japan! I know looks are important for artists. But let’s close your eyes, and listen to the melody and the vocal. There will be a fountain of sweet, fresh light that we used to see in youth. Their songs give me a power to get over everyday duties! This is exactly a must-see gig for me in this or next year.
どうか、このおでぶちゃんを日本で歌わせてください!見た目が大切なのはわかっています。ですが、目を閉じて、メロディとボーカルに集中してみてください。そこには、若い頃に感じるような甘酸っぱさや瑞々しい光が見えてきます。彼らの曲は、日々の義務をやり過ごす力を与えてくれます。どうしても観たいライブです。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s