Where the great Fuji is

電車で汗の背中に触るのが嫌です。おっさんでも若者でも。だからプラダのかばんでブロックしてます。大きさがちょうどいいのです。チッ。自転車通勤できるといいな。または徒歩か車。

あまり通らない近所のお風呂屋さんはものすごいフォトジェニックなんだけど、道路側に面しているのはコインランドリーで一体どこが銭湯の入口なのかわかりませんでした。裏にあるのね。

探している間にお風呂屋さんをまじまじと見るのはおもしろかったです。壁は薄そうなんだけど、高い位置に窓がたくさんつけられていて中は明るいんだろうなと思った。湯が沈む前に入りに来られる人は幸せだろうね。あと、ファサード?にちょろっとあるペールグリーンが素晴らしい。湿気で建物の痛みは激しそうなのに、すごくきれいに保たれているところが好感です。

調べてみたら、内装も古き良きタイプでいい感じみたい。瓶の牛乳とかミルクっぽいオレンジジュースとかも売ってそうなタイプ。もちろんフジもあるだろうね。そういえば銭湯に行ったことがないので、フジも見たことがないわ。

—–
When I was a little kid, I learned the word ‘公司’ means ‘company’ during just working down streets in China. In Japan, if you find ‘湯’, it means sento. You can walk into and take a bath with a great view of Mt. Fuji. But please don’t ask me further questions. I’ve never been there!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s