Just Enough Education to Perform

ネタに買ったらうっかりはまってしまった711の枝豆。
私は枝豆は枝についたままのものをもらって、茹でて、塩をかけて食べるのが好きだけど、この辺では枝付き枝豆をもらったりしないし、夕食にちょうどいい軽さ&植物性たんぱく。

 

パッケージの形もいいと思うのです。残すことが不可能なところが。

 

1つを両手で持って(iPhone持ってるので片手で失礼)

 

プリっと押し出して、すっと食べる。

 

鞘には触らない。だからとてもきれい。
エダマ〜メはアメリカでも普通にあります。なんちゃってさんたちが、知ったかぶってもりもり食べます。鞘ごと噛むんですよ。後には日本人の3歳児でもこうはならないというような惨状が残ります。あれがどうしても無理なんです。鞘を歯で噛むなんて1000万回、いや一生に一度だってないですよ。

そんな時はステレオフォニックスの名曲が頭の中で流れます。枝豆すら、まともに食べられないのね。あーあという感じ。結構いろいろな場面で使えるフレーズです。私は最近「まぁ、このくらいでいいか」という技量の適切な使い方を覚えました。そうそう。枝豆は夏のものだけど、秋のビールと食べてもおいしいことに気づきました。秋のビールが好きなんです。毎年、夏前まで過ごせる分をこの時期にまとめ買いしておくのです。

—–
I found a pretty edamame pack at 711. Tastes pretty good. So here you can see how we usually eat edamame. 1 Pick one. 2 Push softly with four fingers, so you’ll see one or two beans coming out of the pod. 3 Eat it. But we never bite, or don’t even touch the shells. 4 Beautiful, clean and empty pod left😉

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s