‘Crazy Heart’

'Crazy Heart' JP official site

「傷ついた者にしか、歌えない愛がある」
変なコピー。日本人の手にかかると何でもかんでも女々しくなる。しかもおっさんもおっさんなジェフ・ブリッジスをつかまえて女々しいなんて、ちょっと違うと思うよ。

映画や海外ドラマで景色を楽しみがちな私ですけど、最近はその傾向がとても強くなっています。いろんなところに行きたいから。この映画では久々に砂漠地帯を楽しみました。始まりのシーンだけで感動です。広くて青い空、乾いた空気。本当にいろんな場所に行きたいです。

みなさん御存知のとおり、私はカントリー・ミュージックに造詣深くありません。最近のテイラー・スウィフトは絶対にカントリーではないことはわかるくらいのレベルです。ただ、落ちぶれたかつてのスターのツアー(と言ってもバー巡り)とか、売れちゃった弟子とか感慨深いものがありました。そうそう、この弟子役のコリン・ファレルがすごくよかった。普段から暴れん坊な彼が、ロンゲでウェスタンブーツも履かない新感覚な(プッ)カントリー・シンガー。彼のライブの会場はどこだろう?ニューメキシコっぽいんだけど、とにかく気持ちよさそうな場所だった。

キルステン・ダンストと並ぶ映画界のブス女優、マギー・ギレンホールも出ています。弟のジェイキーはそれなりに見た目でも勝負できる俳優だし、顔も似てるのに不思議。彼女は観るに耐えない。映画では、そのマギーがきれいに見えます。青い目とターコイズのピアスが素敵だったな。

砂漠のド真ん中にある電話ボックスで、ジェフが電話をかけているシーンがよかった。背景が、低い位置にずーっと遠くまで並んでいる低い雲。映画のようにうまく運ばない話ですけど、それぞれがそれぞれの道を進んで爽快な終わり方をしました。

小さいバーでのライブって、日本では贅沢なこと。最近はライブもなかなかないし、あんな空の下で深々と深呼吸をしたいなと思います。

—–
I’m missing the blue sky. I’m also missing taking a deep breath under the sky. Life is full of hard things, especially lately for everyone. So I just want to appreciate every day like characters in this movie. Colin Farrell was nice country star!

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s