Cut Copy, Jimmy Eat World & Skrillex; Wear your band tees at sport occasion 2!

さて、またスポーツをする週末がやって来ました。
今週もまた初めて会う方が多くいらっしゃいます。となると、バンドT選びは再び大変になります。

cut-copy-tee
カットコピーなんてどうでしょう?

そういえば、今年の夏のサマソニの時期にとあるゆとり世代に「mewさん、ソニマニ行ったことありますか?」と聞かれたんですね。その時、カットコピーとオーストラリアのモジュラーバンドがごっそり出るのを観に行った初日と二日目の間が、第1回のソニックマニアだったことを思い出しました。

だけどね…、それが失敗だったようで…。その後はさっぱり来なくなったので、このTシャツはアメリカで買いました。カッターズはオージーだけどおしゃれバンドなので、アメアパの白Tシャツを地に使っています。グラフィックも素敵で無難。

gimmy-eat-world-tee
または、ジミー・イート・ワールドなんてのはどうかしら?

これは比較的最近のフジロックで買いました。あまりバンドとイメージが合わないんだけど、いいのかな?知らない人が見れば、ただのピンクっぽいTシャツ(たぶん)なので女性らしくて好感をもたれそうです。(たぶん)でもシワシワだわ。

一応言っておきますが、スポーツ用のTシャツは別にきちんと持っているんですよ。こじゃれた人が多くランニングをしている近所を走る時は、私もフェデラー様とおそろいとかそういうのを着ています。

skrillex
そうそう。最近、夜のランニングが寒くなってきたので長袖Tシャツが欲しいな〜と思っていました。上着は暑くて。そしたら、こんなスクリレックスを見つけました。

これはフジロックの2日目の夕方くらいに物販に行ったら何も残っていなくて、なんとなく悔しいから一番使い道のなさそうなTシャツを買うぞ!と意気込んで購入した思い出があります。この時の大雨洪水警報が出ててアメダスが赤だった豪雨の粒は痛かった。

とにかく近所でこんなの着てたら、バレバレで恥ずかしいです。断言。

このネタは素材が豊富すぎて、まったく困りません。


カッターズのアルバムは全部好きなんだけど、ジャケ写が秀逸過ぎるのはこれかな。ポスターが欲しくてメルボルンに直接デラックスセットをオーダーしたんだけど、震災の混乱に遭遇して2回送ってもらっても届かず。結局手に入らなかった思い出があります。たぶん川崎港で廃棄された。


ジミー・イート・ワールドがすごいのは、アリゾナのフェニックスの横のメサという街からよくここまでメジャーになったなというところ。切なくてノリノリで好きです。アリゾナも好き。


スクリレックスの髪型をした男性をよく見ます。必ず反応しないようにしています。

Cut Copy, Jimmy Eat World & Skrillex; Wear your band tees at sport occasion 2!

Fuji Rock 2011 Wrap-up: Day 1


Kaiser Chiefs at Green Stage

観るものないんです、と言ったとおり書き出してみたら、初日は見事にグリーンしか観なかった。まぁ、グリーンだって真剣に観ていた時間は少ないし、フラフラその辺を歩いていた時間も長い。もうね、雨なんですよ。田舎なんで窓を開けっ放しで寝ますけど、ものすごい雨の音で起きるという…なんとも切ない週末でした。
Continue reading “Fuji Rock 2011 Wrap-up: Day 1”

Fuji Rock 2011 Wrap-up: Day 1

FRF must-sees: Friday

複数形にできる自信がないことに、今気づきました。
このタイムテーブルもひどいよ。いい加減マイテーブルを作れるくらいになって欲しいわ。
Continue reading “FRF must-sees: Friday”

FRF must-sees: Friday